江戸川区の新築一戸建て・リフォームのアヅマ産業。東京都江戸川区周辺の家づくりならお任せください。

HOME > 新築をお考えの方 > 検査体制

検査体制
検査体制
 
検査とは
住宅等、建物を構成するひとつひとつの部位、部材の施工状況について、設計図書(※1)仕様(※2)通りに施工されているか確認します。
※1・・・ 平面図・立面図・矩計図・基礎伏図・基礎詳細図等
   
※2・・・ 建築基準法・住宅金融公庫基準適合仕様(遵法性)・性能保証住宅設計施工基準
  (財)日本住宅・木材技術センター
   木造住宅合理化システム認定「ユートピア・ウルトラグリッド工法」→ 品質妥当性
検査フロー
 
ユートピアホームでは、全棟第三者検査機関による(145項目、600ケ所)の品質検査、現場検査(5回)を行い、検査結果について「家歴書」CD−ROMをお客様に発行いたします。

独立した第三機関による検査
住宅の検査を行う機関は多数ありますが、大手企業の資本が入っている検査会社や建築事務所と併設されている場合がほとんどです。独立系の検査会社は、何よりも「客観的」な観点から検査を行うことができるのが強みです。

全5回、最大145項目600箇所にわたる詳細な施工検査
オリジナルマニュアルによる最大145項目600箇所のチェックポイントで「着工」から「完成」までを検査しております。施工会社による「見落とし」「うっかりミス」「施工不良」等を予防いたします。

WEB報告による検査結果の確認
各検査の結果(測定数値、デジカメ画像)は事前に発行されたID・パスワードをもとに、インターネットを通じてその都度確認できます。自宅にいながら施工状況をチェックすることが可能です。
 
「新築検査」実施証明書と「家歴書」CD−ROMを発行
新築検査を実施した全てのお客様に「新築検査」実施証明書と「家歴書CD」をお渡ししております。これは、どちらも優良施工住宅である証明であり、適正リフォームや転売の際に大いに役に立ちます。実施した検査内容が収録され、閲覧できます。