江戸川区の新築一戸建て・リフォームのアヅマ産業。東京都江戸川区周辺の家づくりならお任せください。

HOME > お客様の声

お客様の声

新築編

「夜中に思いっきりドラムを叩ける。最高だよね。」

お客様のお仕事は誇りのあるカクテルバーテンダー、趣味はドラマー。有名ホテルでカクテルを作る傍ら、仕事柄遅く帰宅しても趣味のドラムを叩ける家が本当にできました。それも、木造住宅で実現しました。

(東京都江戸川区平井 T邸)

「私の家はいつも三味線のお稽古ができてありがたい。」

私は三味線、歌の師匠で、家内も同じ趣味が嵩じて名取を取り、今では二人してお弟子さんに三味線、民謡を教えております。私の師匠の自宅を新築した社長さんに出合い、私も家で気兼ねなく弟子に指導したいと考え、社長に家の新築を頼みました。私は土地探しから社長にお願いし、気に入った土地に好きな間取りの家を建てることが出来ました。後から住む私たちにクレームは当然あると覚悟していましたが、何と言っても防音工事が素晴らしく、毎日朝から、夜遅くまで家の中で教えていても近隣から苦情が出ておりません。 とても快適に過ごしております。

(東京都江戸川区松江 M邸)

リフォーム編

「リフォームして、高齢の両親が元気になりました。」

建築場所は幕張で、長年夏は蒸し暑く、冬は寒いので暖房器具をガンガン炊いて窓は結露でビッショリの家でした。社長に頼んで何とか、高齢の両親にすごしやすい家にならないか相談しました。
結果、夏前に完成しましたが、家の中ではどの部屋でも薄着で過ごせます。なんと近くに住む孫が高齢の両親と一緒にすごす時間が増えました。冬は裸足で廊下、トイレを歩き回り転倒の危険も減りました。さらにベットで、すごす時間が多かった以前に比べ、リビングで家族といる時間が多くなり、会話も増え病院通いもぐっと減りました。この家をリフォームして改築費用は掛かりましたが、大変満足しております。

(千葉県花見川氏幕張町 K邸)

「我慢せずに、もっと早くリフォームすべきでした。」

夏は西日で蒸された部屋が、エアコンを掛けても、窓を開けても一向に涼しくならず、又冬は窓に氷が張るほどの家に35年近く住んでいました。私は都庁に勤めていて仕事柄、多くの建築会社を存じていますが、そろそろ定年が近くになり若くないと実感して思い切って社長に依頼しました。完成して、家内が「お父さん何で早くにアヅマさんに頼まなかったの」と叱られてしまいました。それは夕方家に帰って来て、エアコンを付けると直ぐに涼しくなり、特に以前に比べて静か過ぎるほどです。廻りの家の物音で起きていた私たちが寝過ごすのが心配です。早くリフォームをすべきでした。

(東京都足立区 N邸)