江戸川区の新築一戸建て・リフォームのアヅマ産業。東京都江戸川区周辺の家づくりならお任せください。

HOME > 実績紹介

実績紹介

SRC

SRC(鉄骨鉄筋コンクリート造)とは

SRCとは「Steel Reinforced Concrete」の頭文字をとったもの。鉄筋コンクリートに、鉄骨を内蔵させた構造。比較的小さい断面で、強い骨組を作ることができ、鉄骨の柱と鉄骨の梁で荷重を受け、水平方向の外力に対抗する。そのため、コンクリート壁の量を削減することが可能となり、壁の位置や開口部を比較的自由に変更することができるというメリットがある。また風力・地震などの外力にも強く、高層マンションで多用される。その反面、柱と梁が太くなり、居室の内部空間がやや狭く感じるというデメリットもある。

鉄骨造(S造)

柱と梁を「鉄骨」で作り、壁・床に「木質系パネル」「軽量気泡コンクリートパネル(ALCパネル)」「窯業系パネル」など使用した構造のこと。主要な構造を形成する鉄骨の種類により「軽量鉄骨構造」と「重量鉄骨構造」に分けることができる。当社では大スパンが作れる重量鉄骨造を主に手掛けてきました。

マンション

この写真は賃貸経営を進め御自身の自宅を兼ねた賃貸経営マンションです。事業計画は工事費、登記費用、短期借入利息、完成後の固定資産税の負担までを含み計画してお勧めしております。当社で建てて頂いたオーナー様で不満を述べているオーナーは一人もございません。

木造住宅

戸建

この写真の家は、木造の躯体に外壁に重厚感のあるタイルを貼り仕上げております。又、エントランスから玄関へのアプローチは植栽で四季の花木が植えられ風情のある家と仕上がっています。

リフォーム関連

官公庁関連

病院関連